事業内容

ASONでは、優れたCGL技術によるASON型素子構造、拡散反射封止技術を用い、高輝度、高演色、大面積有機EL照明パネルの開発をしました。これまで蓄積した有機EL技術を有機EL照明メーカーに限らず、材料メーカー様やディスプレイメーカー様へ提供しております。

長年の研究により培った独自のノウハウ、製造技術を自社製品開発に留めることなく、様々な分野の法人様の抱える問題解決のためソリューションの提供を行います。

材料メーカー様へのご提案
 発光材料ほか有機材料でのデバイス作製・評価
 フレキシブル基板へのデバイス作製・評価
 光取り出し材料を用いた基板作製・デバイス作製・評価

ディスプレイメーカー様へのご提案
 CGL技術を使用した高輝度、高寿命OLEDディスプレイ

当社技術を用いこれまでにない製品を生み出し、
お客様の利益を追求する取り組みにも力を入れております。
有機ELや有機半導体などの開発を行っている皆様に対しての材料評価及び協業と評価試験を実施しております。論文の再現実験や材料評価のための素子作成等当社の設備を利用して頂き皆様の開発に貢献致します。
有機EL素子の作製・評価手法の提案、技術供与、その他協業や評価試験、技術コンサルティングをご希望の方はお問い合わせください
お問い合わせはこちら

材料評価について

●有機EL材料評価例
UV/VISスペクトル、PLスペクトル測定、長期間加熱による材料劣化特性

●有機EL材料を素子化して行う評価例
電流・電圧・輝度(IVL)特性、ELスペクトル測定、輝度半減寿命評価、耐熱試験、高温高湿環境下での保管寿命評価、ガスバリア性評価、ITO基板評価など

このページのトップへ戻る

提供技術

提供可能技術
材料分野 基板材料:評価技術
有機材料:評価技術(真空成膜、塗布成膜対応可能)
周辺材料:デバイス化技術、評価技術
素子分野 輝度均一化:デバイス設計技術
スタック型有機デバイス技術  

有機EL、有機太陽電池への応用

生 産
前工程:精密基板洗浄技術

低分子材料成膜技術

高分子材料成膜技術

拡散反射封止技術

膜封止技術

後工程:電気特性による製品検査技術
信頼性:製品保証技術

(電気エージング、リーク電流評価、環境寿命試験)

プロセス全般:クリーン化技術

生産機立上げ技術

歩留まり改善 など

このページのトップへ戻る